ドラムのようにパンデイロを叩こう♪ …パンデイロくらぶ!

「パンデイロくらぶ」参加者受付中!

コツさえつかめば様々使えるパンデイロ!

パンデイロはハイハットやシンバルのような高域、スネアやタムのような中低域、
フロアタムやバスドラムのような低域まで幅広い音域をカバーできる打楽器です。

パンデイロくらぶはドラムみたいな音を出したい!

サンバやブラジリアングルーヴじゃないフレーズを叩きたい!という

従来のパンデイロの枠では使われないようなジャンルなどの
奏法や音作りに焦点を当てた画期的なクラスです!

【内容】
・ドラムセットのような音圧を出すチューニング
・マイクを使った音作り、ループやエフェクターの使い方
・ポップスでパンデイロを使うには?
・8ビート、16ビート、ファンク、ブルース、シャッフル、レゲエ、
ブレイクビーツ、ドラムンベース様々なリズムパターンの作り方
・パンデイロでのフィルや手順の練習の仕方

—————————————————–

日時:2014年1月24日(金)19:00~20:00
場所:コマキ楽器4階Aスタジオ
講師:見谷聡一(みたにあきかず)
定員:10名(要予約)
参加費:1,050円 ※楽器はご持参ください!


「パンデイロ・くらぶ」くらぶご参加の方はパンデイロがスペシャルプライスに!
詳しくはお問い合わせください。(エスニックシティ TEL03-3842-6042)

—————————————————

◎パンデイロ・くらぶメルマガ会員募集中◎
毎月のくらぶ開催日時をお知らせします!

「タイトル:パンデイロ・くらぶお知らせ希望、本文:お名前」
以上の内容で、JPCインフォメーションまでメールをお送りください!

◇講師プロフィール◇
昭和54年2月4日生まれ。水がめ座。A型。動物占いはコアラ。
東京都出身日本大学芸術学部音楽学科打楽器科専攻。その後、日本大学芸術学部大学院芸術学研究科に進学し舞台芸術を専攻。日米のプロデューサーシステムの相違などを研究する。大学在学中から様々なスタイルの音楽を演奏し、いい意味で節操のないスタイルを確立し活動の場を広げる。
2003年からディズニーリゾート数々のショーやパレードに出演。キッズの目線を釘付けにする熱いパフォーマンスを繰り広げる。2004年に「日本・キューバ経済交流75周年記念公演」に出演。ペドロ&カプリシャスのペドロ梅村氏が率いるy sus Conpanerosの一員としてキューバに渡る。コンサートでは映画「Buena Vista Sociar Club」にも出演している伝説の歌姫Omara Portuondoと共演。感涙にむせぶ。また、現地のミュージシャンとも多数交流し好評を得る。その結果、打ち上げの席でピアスとTシャツを現地の若者にねだられる。
恩師のバンドにて憧れの谷啓氏と共演を果たす。往年のギャ「がちょ~ん」を本人の後ろで見守る。
スタジオワークも精力的にこなし、CM音楽、ゲーム音楽、ミュージカルなどに参加。
現在、都内を中心にジャンルにとらわれない広い分野で活動中。

見谷 聡一WEB SITE>>>

月に一度のお楽しみ ジャンベ-リズム・ワークショップ!

初心者・経験者の2クラスを好評開催中です!
コスマス氏オリジナルのリズムを使って、ジャンベを通してリズムセッションを楽しみましょう。

とき/2014年1月25日(土)
初心者クラス 14:00~15:00
経験者クラス 15:15~16:15
場所/ コマキ楽器地下スタジオ
参加費/ 各クラス会員 \2,000 一般 \2,500
DJEMBEレンタル/ \500(11台まで)
定員/各クラス20名

ご予約・お問合せは▼
エスニックシティ(03-3842-6042)までどうぞ!

初心者クラスではジャンベ基本の3つの音の出し方から始め、
コスマス氏オリジナルリズムでパーカッションアンサンブルの一体感を感じてみましょう!

経験者クラスでは同じくコスマス氏オリジナルリズムを使って、
ジャンベを叩きまくってリズムセッションを楽しみましょう!

ジャンベのトラディショナルなスタイルから飛び出して、
自由なリズムを楽しめるこのワークショップ。
あなたのジャンベ奏法の可能性をより広げてみませんか☆

アフロキューバン体感ワークショップ開催!バタドラムアドバンスクラスも同時開催!

ご予約受付中!! アフロキューバン体感ワークショップ!
キューバで最もポピュラーな音楽の“ルンバ”「入門クラス」「アンサンブルクラス」では、コンガやクラベス、チェケレの奏法やアンサンブルを、そして、バタドラムのアンサンブルの「入門バタドラムクラス」、「バタドラムアドバンスクラス」をも同時開催です!
この機会にキューバ音楽を体感しましょう♪

日時:2014年1月25日(土)
○ルンバ(アフロキューバンリズム編)クラス
※都合により、ルンバクラスは今回中止となりました。次回は2月開催予定です。
入門/14:00~15:00,アンサンブル/15:30~16:30
○バタドラムクラス
入門/17:00~18:00,アドバンス/18:30~19:30
※楽器無料レンタル

ご予約・お問合せはエスニックシティ (TEL03-3842-6042)まで!

※詳細はこちらから>>>

マンスリー・カホンワークショップ!“リズムdeカホン♪”

★練習法からリズムアレンジまで…
今すぐ実践できるカホン奏法で、もっとカホンを楽しもう★

大好評のマンスリー・カホンワークショップ!“リズムdeカホン♪”

日時:2013年12月21日(土)14:00~(1時間程度)
場所:コマキ楽器4階Aスタジオ
講師:塩のやもとひろ
定員:10名(要予約・要問合せ)
参加費:¥1,575
カホンレンタル¥500(台数に限りあり)

♪♪♪マンスリー・カホンワークショップ♪♪♪
『何かパーカッションを始めてみたい・・・』
『カホンは持ってるけどイマイチ叩き方が分からない・・・』
そんな初心者の方はモチロン!『カホンをもっと活用したい!』『もう一歩進んだ演奏をしたい!』
という経験者の方にも!!
練習方法から、リズムアレンジまで、
カホンをより楽しめるオススメのワークショップです♪
      お問い合わせはエスニックシティ  03-3842-6042 まで!

◇内容◇
・基本的な音の出し方とその練習方法
・簡単なリズムパターン(8ビート等)
・ドラム系パターン(8ビート、16ビート、6/8リズム)
・ラテン系/ブラジル系パターンの取り入れ方
——————————————————-

☆参加特典☆ご参加の方には、ビギナーにおすすめカホン DG・BRAVOもしくはBRAVO MEDIUM、
シュラグベルクCP104・105に限りスペシャルプライスに!詳しくはお問い合わせください。

◎カホンワークショップメルマガ会員募集中◎
毎月のカホンワークショップ開催日時をお知らせします!

「タイトル:カホンワークショップお知らせ希望、本文:お名前」
以上の内容で、JPCインフォメーションまでメールをお送りください!

講師演奏YOUTUBEにて公開中♪

塩のやもとひろBLOG>>>

ボーンズをたった今!知った方のためのワークショップ♪ “ビギナー向け!”ボーンズワークショップ!「イチからボーンズしてみましょう♪」

“ボーンズ”って何?
棒?? 骨??? 音出るの?

そんな方々…大歓迎!
ボーンズ、イチからやってみよう!
演奏法を知って、ボーンズを鳴らしてみよう!

日時:2013年11月16日(土)14:00~15:00
場所:コマキ楽器4階Aスタジオ
定員:10名 (要予約)
参加費:1,050円
※ボーンズはご持参ください。

 

ボーンズとは、その名の通りもともと動物の骨を打ち合わせて音を出す楽器です!
現在は骨の他、さまざまな木材を使ったボーンズが作られています。
片手に2本持ち、カタカタと軽快なリズムを奏でるボーンズは、アイリッシュ音楽で使われることでも有名です。

このワークショップでボーンズの奏法をイチから知ってみませんか?

ボーンズをたった今知った方も、
名前は知っていてもやり方がわからなかった方も、
ずっとやってみたかった方も…

超初心者大歓迎のボーンズワークショップ!
ぜひふるってご参加ください♪

ワークショップご参加の方は20%OFFにいたします!

ご予約・お問い合わせは、エスニックシティ(03-3842-6042)まで♪

●田中まさよしプロフィール
秋田県出身。
和・洋と楽器を問わずダイナミックでカラフルなプレイを信条とし、Ryu(冬のソナタ)コンサートツアー、イケメンアカペラグループ Le Velvets コンサート、J.A.シーザー(演劇実験室:万有引力)コンサート、榊原ゆい(声優)、「アスラズ・ラース」サウンドトラック(カプコン)、と幅広く全国で活躍中。
ベリーダンス、現代舞踏との共演も多く、既存のジャンルに捕われないボーダレスな活動を続けている。
2012年11月の中東ツアーでは、カイロ(エジプト)、ハイファ(イスラエル)、ラマラ(パレスチナ)と各地のメディアに大きく取り上げられた。
HP http://pistontanaka.namaste.jp

はじめの一歩を踏み出そう! パンデイロワークショップ “プリメイロ・パッソ~はじめの一歩”

カッコイイけどむずかしそう…
敷居が高そう…
そんなことありません!
パンデイロは可能性を秘めた、チョット奥が深い楽器なんです♪

【アンサンブルクラス開講!!】
パンデイロの基本奏法よりも一歩進んで、タンボリンやシェイカー等の
パーカッションでのアンサンブルを中心としてアンサンブルを楽しみましょう!

ふるってご参加お待ちしてます!!

——————————————

日時:2013年11月23日(土・祝)
■ビギナー/14:30~15:30
■ベーシック/16:00~17:00
■アンサンブル/17:30~18:30
場所:コマキ楽器4階Aスタジオ
定員:10名 (要予約)
参加費:各クラス\1,050
※楽器はご持参ください。

——————————————
☆内容☆
・基本的な音の出し方 右手の使い方、ベース音のきれいな出し方、左手の振り方
・リズムパターン サンバ、ボサノバ、バイヨン、パルチードアルト等
・曲中での使い方 ポップス等へのアプローチの方法
・他 リクエストに応じていろいろします。

講師による演奏をYouTubeにて公開中!

◎パンデイロワークショップメルマガ会員募集中◎
毎月のワークショップ開催日時をお知らせします!

「タイトル:パンデイロワークショップお知らせ希望、本文:お名前」
以上の内容で、JPCインフォメーションまでメールをお送りください!

ご予約・お問い合わせは、エスニックシティ03-3842-6042までどうぞ♪

■講師プロフィール
◯見谷 聡一(みたに あきかず)
昭和54年2月4日生まれ。水がめ座。A型。動物占いはコアラ。
東京都出身日本大学芸術学部音楽学科打楽器科専攻。その後、日本大学芸術学部大学院芸術学研究科に進学し舞台芸術を専攻。日米のプロデューサーシステムの相違などを研究する。大学在学中から様々なスタイルの音楽を演奏し、いい意味で節操のないスタイルを確立し活動の場を広げる。
2003年からディズニーリゾート数々のショーやパレードに出演。キッズの目線を釘付けにする熱いパフォーマンスを繰り広げる。2004年に「日本・キューバ経済交流75周年記念公演」に出演。ペドロ&カプリシャスのペドロ梅村氏が率いるy sus Conpanerosの一員としてキューバに渡る。コンサートでは映画「Buena Vista Sociar Club」にも出演している伝説の歌姫Omara Portuondoと共演。感涙にむせぶ。また、現地のミュージシャンとも多数交流し好評を得る。その結果、打ち上げの席でピアスとTシャツを現地の若者にねだられる。
恩師のバンドにて憧れの谷啓氏と共演を果たす。往年のギャ「がちょ~ん」を本人の後ろで見守る。
スタジオワークも精力的にこなし、CM音楽、ゲーム音楽、ミュージカルなどに参加。
現在、都内を中心にジャンルにとらわれない広い分野で活動中。

【終了いたしました】大茂絵里子 マリンバミニコンサート 開催!

今や知らない人はいないであろう日本を代表するマリンビストの1人、大茂絵里子氏をお迎えしてのミニコンサート。
狭い空間での1時間程のミニコンサートですが、大茂さんが奏でる繊細な音から情熱的な音まで間近で聴けちゃいます!必聴!!

日時:2013年7月13日(土) 午後6時START 終了いたしました!

場所:コマキ楽器 地下スタジオ

参加費:JPC会員 ¥2,000 一般 ¥2,500

定員:25名(要予約)

ご予約・問い合わせ先:PercissonCity

  

《大茂絵里子プロフィール》

5歳からピアノをはじめ、1997年松陽高校音楽科入学と同時にマリンバを始める。
2004年に愛知県立芸術大学音楽学部器楽科の学士号を得て首席で卒業し、2005年ボストン音楽院に全額奨学金を得て入学。クラシック音楽を学ぶ傍らバークリー音楽院にて即興音楽や編曲を学び、2006年グラデュエイトパフォーマンスディプロマを得て卒業後、現在ニューヨークを拠点に活動している。marimba one、Vic Firthの専属アーティスト。
これまでにベルギー国際マリンバコンクール、パリ国際マリンバコンクール、日本打楽器コンクール、日本ソリストコンクール、 その他、国内外で数多くの最高賞を受賞してきた打楽器奏者、大茂絵里子は、「非常に繊細な最小音から激情的な最大音までを巧みに操り、まるでオーケストラの様に多彩な音色でマリンバ演奏をする音楽家」(ドイツ新聞社Volksstimme紙より)として世界的に名を広めている。
世界中から7000人以上の音楽家が集まる「2004年世界打楽器協会国際コンベンション」にて最年少でソロリサイタルを行いスタンディ ングオベーションを受ける大成功をおさめたその後、マグデブルグフィルハーモニー、大阪交響楽団、アマリロシンフォニーオーケス トラ、メルローズシンフォニーオーケストラ等とのコンチェルト共演に加え、オーストリア、ドイツ、フィンラン ド、メキシコ、スウェーデン、デンマーク、ベルギー、フランス、スペイン、クロアチ ア、アメリカ、日本でのリサイタル、また、数多くの音楽祭に招待されリサイタルを行い、2008年にはマリンバが伝統楽器であるメキシコの政府から文化功労賞を授与された。
また、音楽の最高峰ウィーン国立音楽院をはじめ、ニューヨーク大学、コペンハーゲン音楽院、マルメ音楽院、サンフランシスコ音楽院、コルバーン音楽院、ミシガン大学、イリノイ大学、ノーステキサス大学、その他数多くの大学機関にゲストアーティストとして招待され、講義とリサイタルを行っている。尚、2013年9
月より半年にわたり「4 Lectures by Eriko Daimo at NYU」をニューヨーク大学にて行う。

2013年7月23日よりアメリカにて行われる「KOSA国際音楽祭」ではリサイタルとワークショップを行い、11月には「PASIC2013」にてソロリサイタルを行う予定。
大茂のデビューCD”ORIGIN”は世界で最もモダンで高貴なオペラハウスとして知られるコペンハーゲンオペラハウスにて収録され、写真、芸術監修はセレブリティーファッションカメラマン、Gian Andrea di Stefanoが担当。2013年4月27日に世界配信された

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。